ドバイ滞在関連情報

1.ドバイ国際空で付与される短期滞在査証(Visit Visa)について

 UAEに入国する日本旅券所持者に対しては、入国審査時に30日間滞在できる短期滞在査証(Visit Visa)+10日間の出国猶予期間(Grace Period)が付与されます。この短期滞在査証(Visit Visa)は、入国の都度、付与されます。なお、起算日は入国日からとなりますので,ご注意下さい。
 当館からの問い合わせに対するドバイ入国管理局からの回答
 UAE滞在日数の計算例

 UAEの入国管理に関するお問い合わせは以下までお願いします。
 General Director of Residency & Foreigners Affairs-Dubai.
 Toll-free: 8005111
 Land Line; +971 4 313 9999
 Email: Amer@dnrd.ae GDRFA@dnrd.ae
 e-suggestions::http://esuggest.dubai.ae/
 e-Complaints: :http://ecomplain.dubai.ae/


2.ドバイ国際空港等で取得した短期滞在査証(Visit Visa)の滞在期限延長手続について

 

UAE入国時に付与された短期滞在査証(Visit Visa)は、滞在期間を30日間延長することが可能です。 UAE入国後、一度も出国することなく30日間以上の滞在予定がある方は、必ず出国猶予期間内に延長手続きを行ってください。

 

     
短期滞在査証の滞在期限延長に関する手続き(ドバイ入管当局からの聴取内容)
申請先

General Directorate of Residency and Foreigners Affairs(本局)
所在地: ドバイメトロ・レッドライン Al Jafiliya Station前
代表電話: +971 (0)4 3980000
+971 (0)4 3139999(24時間対応)
ウェブサイト:http://www.dnrd.ae/
※ 上記の他、Hyatt Regency、Dubai Media City、Rashid Hospital、Hatta等、ドバイ首長国内の19箇所に受付窓口があります。

受付日・受付時間 日曜日~木曜日(祝日を除く) 午前7時30分~午後8時00分
(本局以外は受付日・受付時間が異なっている場合があります。)
必要書類 査証スタンプが押印された旅券(残存有効期間6か月以上)
手数料等(AED810+代書料) 内 訳
一般旅行者(短期滞在)の場合の査証期限延長費用
査証期限延長手数料:AED810
代書料:AED30~60(業者により料金が異なります。)
一般的な申請の流れ
  1. 入国管理局敷地内又は周辺の代書業者(査証延長手続を扱わないところもあります。)に赴き、用件「Extension of Visit Visa」を告知。手数料と代書料を支払う。
  2. 代書業者から申請書類を受け取り、入管事務所内の指定された窓口に向かい申請書類を提出。
  3. 原則として同日内に手続きが終了。旅券内に新たな滞在期限(年月日)が明記されたシールが貼付される。
注意事項 ● 滞在期限は、入国した日を1日目として数え、30日目までとなります。
● 31日目から10日間の「猶予期間」(Grace Period)となります。この「猶予期間」10日間を含めて最大延長は30日間となります。
●滞在期限を延長した場合は、旅券に新たな滞在期限が年月日で明記されますが、その日以降は「出国猶予期間」はありませんので、必ずその日までに出国してください。
● 罰金については下記の通りとなります。
                   

(1) 一般旅行者(短期滞在者)

                    

オーバーステイの初日:AED300

                    

2日目以降:1日毎にAED100が加算

                    

UAE出国時の出国許可(Exit permit)費:AED220

 

(2) UAE滞在許可(レジデンスビザ)が切れた方

                    

オーバーステイの初日:AED245

                    

2日目以降より6ヶ月間:1日毎にAED25

                    

6ヶ月を超過し一年未満の場合:1日毎にAED50

                    

一年以上経過した場合:1日毎にAED100