ドバイ滞在関連情報

2021/12/5

1.ドバイ国際空港で付与される短期滞在査証について

 UAEに入国する日本旅券所持者に対しては、入国日から起算して30日間滞在できる短期滞在査証(On Arrival Visa)+10日間の出国猶予期間(Grace Period)が付与されます。この短期滞在査証(On Arrival Visa)は、入国の都度、付与されます。起算日は入国日から1日目とかぞえます。日本からの出発前の手続きは不要で、UAEの空港に到着し、入国審査の際に自動的に付与されます。
 当館からの問い合わせに対するドバイ入国管理局からの回答
 UAE滞在日数の計算例

 ドバイ入国管理局の連絡先
 General Directorate of Residency & Foreigners Affairs-Dubai(GDRFA)
 Toll-free: 8005111
 Land Line; +971 4 313 9999
 Email: Amer@dnrd.ae GDRFA@dnrd.ae
 

2.短期滞在査証の延長手続について

 UAE入国時に付与された短期滞在査証(On Arrival Visa)は、滞在期間を30日間延長することが可能です。 UAE入国後、一度も出国することなく30日以上滞在する予定がある方は、必ず出国猶予期間(Grace Period)内に延長手続きを行ってください。
なお、延長手続きは原則として入国した空港がある首長国で申請する必要があります。(アブダビ空港から入国した場合、アブダビで手続きする)
      
ドバイにおける延長手続き方法
※ドバイ入国管理当局(GDRFA)から(2021年11月確認)
※本内容は予告なく追加・変更がある可能性がございます。必ずご自身でその都度ご確認ください。
申請先
(ドバイの場合)

AMERサービスセンター(GDRFAのサービス施設)
※「amer GDRFA」のアプリをダウンロードして、最寄りの施設の場所や連絡先を確認してください。

受付日・受付時間 各AMERサービスセンターの支店によって異なります。
必要書類 UAEの入国印が押印された残存期間6ヶ月以上ある旅券
手数料等 AED800~AED1000
内訳:延長手数料+代書料(支店により料金が異なります。)
一般的な申請の流れ 最寄りのAMERサービスセンターを訪問して、「Extension of Visit Visa」を申請する旨申告する。手数料等を支払う。
一般的に申請したその日の内に手続きが終了。新たな滞在期限(年月日)が明記された用紙が発行される。
注意事項 ● 滞在期限は、入国した日を1日目として数え、30日目までとなります。
● 31日目から10日間の「猶予期間」(Grace Period)となります。この「猶予期間」10日間を含めて最大延長は30日間となります。
●滞在期限を延長した場合は、旅券に新たな滞在期限が年月日で明記されますが、その日以降は「出国猶予期間」はありませんので、必ずその日までに出国してください。
● 罰金については下記の通りとなります。(2021年12月現在)
                   

(1) 一般旅行者(短期滞在者)の方

●UAE出国時の出国許可(Exit permit)費:AED200
●1日毎にAED100が加算

   例)オーバーステイ1日目の出国: AED200+AED100=AED300


(2) UAE滞在許可(レジデンスビザ)の有効期限が切れた方

●UAE出国時の出国許可(Exit permit)費:AED200
●6ヶ月未満:1日毎にAED25が加算
●6ヶ月を経過し1年未満:1日毎にAED50が加算
●1年以上経過した場合:1日毎にAED100が加算

 例)オーバーステイ1日目の出国: AED200+AED25=AED225
         オーバーステイ6ヶ月+1日目の出国(6ヶ月を180日換算):
    AED200+ (AED25×180日)+ AED50= AED4750

※罰金の支払いおよびExit permitの取得は、AMERサービスセンターで手続きを行うことができます。

※上記の情報はUAE当局により予告なく変更されることがあります。